highout1
Believe』
長い長いトンネルにもぐり込んだな…

真っ暗だよ。
出口はあるのかな。。

そりゃ、あるよな。
“出口のないトンネルなんてない”
よく聞くし、すごく励まされる言葉だよ。でも、

トンネルが、土砂崩れで塞がっていたら
開口工事が途中で終わってしまったトンネルだったら
不安になるな…。


だよな。
わかるよ、君が不安になるその気持ち。
だからといって、じゃあどうする?

来た道を戻るのか?

入口だって、今はもう出口になるとは限らない。
入口の方が、土砂崩れで塞がっているかも知れない。
例え、入口があったとして外に出られた時、
こう告げられたら、君はどう思う?

ちゃんと出口はあったのに…
君が、もう少し頑張っていれば。

後悔しないかい?
自分を信じてやれなかったことに。

僕は後悔したくない。
というより、僕はいつも先に進みたい。
結果がどうあれ、僕は期待いっぱいで先に進みたい。
そして何より、僕はトンネルの先がどうなっているのかを見てみたい。

暗闇が長いほど、先にある光をより眩しく感じれるだろう。

先が塞がっていたら?

その時、考えようよ♪
きっと良いアイデアが思い浮かぶはずさ。
だって、自分を信じて進んでこれたんだから。